山陰にて 植田正治、子どもたちの輝き

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月8日~11月30日


山陰にてと題して開催する2回目の展示では、
山陰の子どもたちのさまざまなイメージ「輝き」を
紹介します。
カメラに戸惑う子ども、素朴な表情、はかなげな姿、
笑顔、魅力的で愛らしい子どもたちが、植田正治の
作品にはしばしば登場します。
植田が各年代、各シリーズにわたり、カメラ、
アプローチや表現方法も変えながら、山陰にて
子どもたちを撮り続けた足跡を概観します。

※休館日/毎週火曜日(祝日の場合は翌日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

めがねと旅する美術展

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月15日~11月12日


江戸時代から現代まで―「みる」ことの探求

「めがね」は「みる」ことを補助する器具ですが、
本展ではこれを、世界を知るための、あるいは
見えないものを見るためののぞき窓として
とらえます。アーティストたちが広い世界を、
あるいは見えない世界を表するために制作した
美術作品もまた、私たちに様々なイリュージョンを
見せてくれる「めがね」といえます。
アートとテクノロジーがおりなす夢と
不思議の世界を、あなたも「のぞいて」みませんか?

※休館日/毎週火曜日


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

没後200年 大名茶人 松平不昧

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月21日~11月4日


本年は、大名茶人として名高い松江藩主
松平不昧が没して200年になります。
不昧は松江藩主として治世にあたるとともに、
文化的な活動を介して広い人脈をもち、
とりわけ茶の湯には造詣が深く、江戸時代後期を
代表する大名茶人として大きな足跡を残しています。
本展では不昧が愛蔵した名品の数々と、さらに
不昧像がうかがわれる自筆の書画や好んで
作らせた茶道具などをご紹介します。

※休館日/火曜日


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

知られざる中世都市 出雲府中

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年10月6日~12月9日


島根県松江市南部は奈良時代には
出雲の中心地でした。出雲の行政の中心として
栄えた出雲国府は、平安時代以降その姿に
変容を見せます。
出雲府中については発掘調査事例の少なさもあり、
従来あまり知られることがありませんでした。
今回の展示では、古代国府変容後も戦国時代に
至るまで、変わらず出雲国の重要拠点であり続けた
出雲府中の姿を紹介します。

※休館日/火曜日(祝日の場合は翌日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

サルビアまつり

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月15日~11月4日


さぁ、秋薫る 彩り豊かな世界へ
10万株の真っ赤な花のじゅうたん。
秋の大山を背景に、サルビア・スプレンデンスが
丘一面に広がります。
※サルビアまつり期間中は無休

《同時開催》
・秋の感謝祭 9月22日~10月8日
 食を含めた秋の恵みを堪能するイベントを
 期間中に3回開催します。自然の恵みを感じて
 食べて体験しよう!
・菊のトピアリー展 10月6日~11月4日
 今年のテーマは「スペーストラベル」!日本の
 伝統技術「懸崖菊」を現代風にアレンジした
 オブジェが登場!


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

因州・中井窯~坂本章 陶展

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月8日~10月28日


郷土作家現代美術作品展

鳥取民藝の父・吉田璋也の指導のもと、
新作民藝の窯元として名声を極め、
数々の美術展に入選。世界的工業デザイナーの
柳宗理ディレクションなど、伝統を重んじながらも
次々と新しい試みに挑戦する三代目・坂本章氏の
青磁を中心とした作品を展示します。

※休館日/毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

中村文昭鳥取講演会 人のご縁ででっかく生きろ

ぽきすた
0
イベント開催年月日: 平成30年10月21日


中村文昭鳥取講演会2018「人のご縁ででっかく生きろ」

全国で年間300講演を超える超人気講演家で、心のスイッチを入れる天才中村文昭さんによる講演会です。


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

DRUM TAO 「RHYTHM of TRIBE 時空旅行記」

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年11月19日


世界観客動員数800万人に迫る!
新作2018!新たな舞台表現へ挑戦!

日本の伝統芸術を、更に進化したエンターテイメントとして
表現。SAMURAI達が過去と現代を行き交う
夢の旅にいざない、古からのメッセージが、時を超えて
現代に光を放つ。
異次元の衣装は7年目となるコシノジュンコがデザイン、
TAOが繰り広げるパフォーマンスと大迫力の
映像テクノロジーの融合。
映画のような展開は、あらゆる想像を覆す、最先端の
「THE 日本エンターテイメント」。

《プレイガイド》
安来市総合文化センターアルテピア、
チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス
※6歳児未満入場不可


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

スギテツ音楽会 きがるにブラボー♪

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年11月3日


クラシック界のびっくりばこ!
観て・聴いて・感じるクラシック!

クラシックで笑顔を創るデュオ「スギテツ」。
NHKテレをはじめ各種メディアで大活躍!
ちびっ子から大人まで楽しめて、いつの間にか
クラシックに興味が持ててしまう
とってもミラクルなステージです。

《プレイガイド》
おやこ劇場松江センター、プラバホール、
島根県民会館チケットコーナー ほか
※託児あります(200円、要申込:締切10月26日まで)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

松江水燈路2018

さんいんパル
0
イベント開催年月日: メイン開催日:平成30年9月22日~10月28日


光と人きらめく 松江の夜あかり

「松江水燈路」は、松江城周辺をライトアップする
光のイベントで、城下町松江ならではの光と影が
織りなす幻想的な風景を楽しむことができます。
風情ある街並みが残る塩見縄手には
水燈路行燈500個がゆらぎます。
また会場全体で約2000個の行燈が並びます。

※国宝松江城ライトアップ 平成30年9月1日~10月31日

《メイン開催日》
開催期間中の土・日・祝の14日間


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a