3月の最近のブログ記事

八雲が愛した日本の美 彫刻家・荒川亀斎と小泉八雲

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年6月27日~平成31年6月9日


明治維新から150年を迎える今年、小泉八雲が
松江で見出した日本の美にアプローチします。
かつて寺町の龍昌寺には荒川亀斎という彫刻家が
顔の部分だけ刻んだ石造りの地蔵菩薩がありました。
1980年、散歩中にこれを見つけた八雲がこの地蔵の
顔をたいそう気に入り、亀斎の工房を訪ねたことから
二人の交流が始まりました。
亀斎との出会いとエピソードをたどりながら、小泉八雲の
審美眼・美術観を探り、新たな側面を
浮き彫りにしていきます。


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

甲冑着付け体験

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年5月~平成31年3月(詳細記載)


甲冑を着て武者気分をあじわいませんか。
松江藩の合印・猪目のついた兜をかぶって
記念撮影もどうぞ!

《開催日》
8月12日、9月15日、11月3日
平成31年1月1日、3月24日
※予定はやむを得ず変更となる場合があります。


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

国宝松江城・月山富田城 ご家紋帳スタンプラリー

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年4月1日~平成31年3月31日


戦国武将「仏の茂助」こと「堀尾吉晴」と「松江城」、
「山陰の麒麟児」こと「山中鹿介」と「月山富田城」。
二つの城とゆかりのある戦国武将の銅像をめぐり、
全ての家紋印を集めます。
全ての家紋印を集めて応募すると家紋印手帳限定
「鹿介・茂助」と「国宝松江城」の2種類のクリアファイルを
プレゼント!

《家紋手帳&スタンプ設置場所》
・堀尾吉晴、松平直政、吉川経家
  松江市:国宝松江城本丸休憩所
・山中鹿助、尼子経久、吉川経家
 安来市:広瀬絣センター入口
※応募受付期間:平成31年3月31日まで


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

1

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


バック ナンバー

a