11月の最近のブログ記事

廃材アート展

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年10月13日~平成31年1月14日


ダンボール、金属廃品、古着の3つの素材に
着想した3名の造形作家による
ワクワクがつまった創造の世界へ!と
皆さんをいざないます。

《出品作家》
玉田多紀
富田菜摘
武藤亜希子

※休館日/毎週月曜日(12月24日、1月14日は開館)
 12月25日、年末年始(12月28日~1月1日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

鼓童 巡-MEGURU-

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年11月15日


魂を、聴け。

太鼓を中心とした伝統的な音楽芸能に
無限の可能性を見いだし、現代への再創造を
試みる集団。
音と音から見えてくる風景。
そこにあるのは、ただ心のみ。

《プレイガイド》
鳥取市民会館、鳥取市文化センター、
とりぎん文化会館、倉吉未来中心、
米子コンベンションセンター ほか
※未就学児のご入場はご遠慮ください。


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

鳥取画壇の祖 土方稲嶺-明月来タリテ相照ラス-

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年10月6日~11月11日


本展では、稲嶺の名品とともに、2016年度に
御寄贈いただき修復を終えたばかりの
和歌山県興国寺伝米の障壁画38面を、
書院の空間を再現して初公開いたします。
書を読むのを好み、作画にあたっては部屋を
閉め切り香を焚いて臨んだという逸話や、
唐の詩人・王維の漢詩から
「深林人不知明月来相照」の一節を取った
遊印からもうかがえるように、文人気質であった
稲嶺。彼の作品に通底する、燻し銀のような
奥深い魅力を、どうぞごゆっくりとご堪能ください。

※休館日/10月22日
※会期中に一部展示替えを行います。


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

が~まるちょば サイレントコメディー2018

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年11月23日


が~まるちょばの魅力を余すことなく
お楽しみいただける2時間。
世界が認めるアーティスト「が殻まるちょば」が
全力で織りなすサイレントコメディー!!

《プレイガイド》
島根県民会館オンラインチケット
ローソンチケット ほか


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

虹のひろば25回公演 二胡・ピアノ・筝 トリオコンサート

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年11月15日


東方から広がる夢

《出演》
東方来夢
・ピアノ 坂本嘉代子
・二胡 安岡裕子
筝 深沢千年生

《プレイガイド》
米子市公会堂、米子市文化ホール、
米子市淀江文化センター ほか


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Beyond the paper 和紙 齋藤一郎 峰からの光

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月15日~11月25日


自らが漉いた和紙に、土、墨、染料などで
色を付け、繋げたり重ね合わせたりして制作した
作品を展示します。
千葉県在住の和紙造形作家 齋藤一郎による
展示会です。

※休館日/月曜日(祝祭日の場合は翌日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

鳥取の明治維新

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月29日~11月11日


明治維新から、150年。
黒船来航にはじまる幕末の動乱から
戊辰戦争まで関係資料で紹介していきます。

《全館入館無料の日》
権現祭りにつき 10月14日・21日
関西文化の日につき 11月10日・11日

※休館日/毎週月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
  祝日の翌日(翌日が土・日・祝日の場合は開館)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

山陰にて 植田正治、子どもたちの輝き

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月8日~11月30日


山陰にてと題して開催する2回目の展示では、
山陰の子どもたちのさまざまなイメージ「輝き」を
紹介します。
カメラに戸惑う子ども、素朴な表情、はかなげな姿、
笑顔、魅力的で愛らしい子どもたちが、植田正治の
作品にはしばしば登場します。
植田が各年代、各シリーズにわたり、カメラ、
アプローチや表現方法も変えながら、山陰にて
子どもたちを撮り続けた足跡を概観します。

※休館日/毎週火曜日(祝日の場合は翌日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

没後200年 大名茶人 松平不昧

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年9月21日~11月4日


本年は、大名茶人として名高い松江藩主
松平不昧が没して200年になります。
不昧は松江藩主として治世にあたるとともに、
文化的な活動を介して広い人脈をもち、
とりわけ茶の湯には造詣が深く、江戸時代後期を
代表する大名茶人として大きな足跡を残しています。
本展では不昧が愛蔵した名品の数々と、さらに
不昧像がうかがわれる自筆の書画や好んで
作らせた茶道具などをご紹介します。

※休館日/火曜日


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

知られざる中世都市 出雲府中

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年10月6日~12月9日


島根県松江市南部は奈良時代には
出雲の中心地でした。出雲の行政の中心として
栄えた出雲国府は、平安時代以降その姿に
変容を見せます。
出雲府中については発掘調査事例の少なさもあり、
従来あまり知られることがありませんでした。
今回の展示では、古代国府変容後も戦国時代に
至るまで、変わらず出雲国の重要拠点であり続けた
出雲府中の姿を紹介します。

※休館日/火曜日(祝日の場合は翌日)


詳細を見る


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a