山陰の美術館・博物館情報

【変更になる場合があります。ご確認のうえお出かけ下さい。】

米子市美術館 ℡0859-34-2424 休館日:毎週水曜日

【あいサポート・アートとっとり展】

平成29年11月26日~12月10日

この作品展は、障がいのある人たちが創作した芸術・文化作品を

一堂に展示する展覧会です。出品者それぞれの感性が

"きらきら"と輝く作品の数々をぜひご覧ください。

◆観覧料:無料


足立美術館 ℡0854-28-7111 年中無休

◆入館料 大人:2300円、大学生:1800円、高校生:1000円、小中生:500円


【冬季特別展】

平成29年12月1日~平成30年2月28日

●知られざる日本画との出会い 発見!隠れた名画

当館は近代日本画壇で活躍した画家たちの作品を中心に、総数1500点を所蔵しています。

所蔵品は有名な画家ばかりでなく、国内外で高い評価と人気を得ていながら、

現在では忘れられた画家など知る人ぞ知る画家たちの力作、代表作も多く所蔵しています。

こうしたあまり広く知られていない作品の数々を「隠れた名画」としてご紹介いたします。

知られざる作家、名画との出会いをお楽しみください。


●四季の日本画Ⅳ「冬」を愉しむ

白い雪に覆われた山、雪が舞う中で遊ぶ鳥、大きなかまくらの中にいる子供たちなど、

冬ならではの光景を描いた作品を展示いたします。

寒い冬の中でも温かさを感じさせる作品をお楽しみください。


【新館特別展】

●現代日本画名品選Ⅲ「足立美術館賞と院展の画家たち」

平成29年11月8日~平成30年2月6日

足立美術館賞受賞作をはじめ、歴代の受賞画家たちの作品をご紹介。

2階展示室では、日本美術院の同人たちの名作を一堂に展示いたします。


島根県立美術館 ℡0852-55-4700 休館日:火曜日

【企画展 第64回 日本伝統工芸展】

平成29年12月6日~24日

工芸界最大規模の公募展で、陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7部門から、

厳正な審査を通過した作品が全国11会場で展覧されます。

松江展では、重要無形文化財保持者の作品46点をはじめ、受賞作16点、

地元山陰在住作家の入選作11点を含む280点を展示いたします。

◆観覧料:一般600円、大学生400円、小中高生無料


【版画:中林忠良 腐蝕銅版画の世界】

平成29年11月29日~平成30年1月15日

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【工芸:河井寛次郎と民藝の仲間たち】

平成29年11月15日~平成30年3月12日

河井が民藝に傾倒した時代の作品を中心に、

民藝に関わった県内外の作家作品とあわせてご紹介します。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【写真:男と女】

平成29年11月2日~平成30年1月22日

セシル・ビートンらのファッション写真を含めた優美な女性像、

また、ブラッサイがパリで写した文学者・画家たちの魅力的な男性像、

など、約100点をご紹介します。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【彫刻・小企画:没後20年 喜多村知の風景】

平成29年10月26日~平成30年1月8日

喜多村知の没後20年を記念し、美術評論家の洲之内徹に評価された1970年代以降の

風景画を中心とする約30点の作品を一堂に展示。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


島根県立石見美術館 ℡0856-31-1860 休館日:毎火曜日

【企画展(展示室D)エドワード・ゴーリーの優雅な秘密】

平成29年12月2日~平成30年2月5日

不思議な世界観とモノクロームの緻密な線画で、熱狂的なファンをもつ

エドワード・ゴーリー。画家や書籍など約350点により、

その謎に満ちた優雅な秘密に迫ります。

 ◆観覧料 一般:1000円、大学生:600円、小中高生:300円


【コレクション展(展示室A)雪舟風-雲谷派を中心に】

平成29年11月1日~12月11日

雪舟の正当な後継者を標榜して萩を拠点に活躍した「雲谷派」を中心に、

雪舟の画風を受け継ぐ水墨画を紹介します。

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料


【特別展(展示室B・C)コズミックワンダー 充溢する光】

平成29年11月11日~平成30年1月8日

2000年から2009年にかけてパリで発表したコレクションの中から代表的な

作品を展示します。併せてルックブックやコレクションを記録した

貴重な写真や映像などもご覧いただきます。

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料


島根県立古代出雲歴史博物館 ℡0853-53-8600 休館日:第3火曜日


【特別展 島根の仏像-平安時代のほとけ・人・祈り-】

平成29年10月20日~12月4日[休館日/11月21日]

島根には、なぜ優れた仏像が多く伝わっているのでしょうか。

なかでも特に個性的な仏像が多く造られた平安時代に着目し、

仏像の魅力を改めてご紹介するとともに、仏像に込められた意味を考え、

それをめぐる人々の営みに迫りたいと思います。

◆観覧料:一般1000円、大学生:500円、小中高生300円


鳥取県立博物館 ℡0857-26-8042 休館日:毎週月曜日

◆入館料 企画展ごとに別途入館料を定めています。

【フジフィルム・フォトコレクション展】

平成29年11月23日~12月24日

-日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」-

富士フィルム株式会社が所蔵する日本を代表する101人の写真家が撮影した

日本写真を語る上で欠かせない、選りすぐりの1枚を集めたコレクション展。

◆観覧料:一般800円、高校生以下無料



検索

最近のイベント情報

ジャンボサイコロゲーム大会
開催年月日: 平成30年1月14日(日)

道の駅あらエッサでは、「ジャンボサイコロゲーム大会」を開催します。 当日、道の駅あらエッサで1,00...

続きを読む

--------------------------


いわみの冬至祭 光の回廊2017
開催年月日: 平成29年12月9日~23日

石州和紙や木、陶器など様々な素材の照明で 美術館が光につつまれます。 石見ゆかりの作家や、伝統技術の...

続きを読む

--------------------------


第21回 出雲北陵中学・高等学校合唱部 クリスマスコンサート
開催年月日: 平成29年12月24日

《プログラム》 ♪第1部 「くちびるに歌を」 他 ♪第2部 合唱部「紅白歌合戦」 ♪第3部 ミュージ...

続きを読む

--------------------------


第30回 プラバ・ニューイヤーオペラコンサート
開催年月日: 平成30年1月14日

《出演》 ・ソプラノ 伊東薫、内田千陽、片山美穂、勝部恵美子、 勝部奈緒、狩野麻実、久保田美潮、 竹...

続きを読む

--------------------------


合唱の祭典 第3回 くちびるに歌を
開催年月日: 平成30年1月28日

~未来を作るハーモニー~ 兼近畿高等学校総合文化祭 大阪大会合唱部門成果発表会 《特別講師(合唱指揮...

続きを読む

--------------------------


梅沢富美男劇団 鳥取特別公演
開催年月日: 平成30年1月13日

芝居、歌、舞踊の豪華3本立て 《プログラム》 ・第一部:人情時代劇 ・第二部:梅沢富美男オンステージ...

続きを読む

--------------------------


虹のひろば 尺八と筝の調べ
開催年月日: 平成30年1月24日

新春を奏でる邦楽コンサート 《出演》 尺八 原田霑山 筝 足立由美子 《プイレイガイド》 米子市公会...

続きを読む

--------------------------


第14回因州和紙 あかり展
開催年月日: 平成30年1月13日~3月25日

因州和紙でつくる、やすらぎの灯り。 鳥取県特産の因州和紙などを使用した 全国公募の和紙あかり作品展で...

続きを読む

--------------------------


shiho×国府弘子 Duo ライブ
開催年月日: 平成30年1月11日

1ドリンク付のライブハウススタイルでお楽しみください。 限定120席! 《プレイガイド》 倉吉未来中...

続きを読む

--------------------------


しまじろうともりのきかんしゃ
開催年月日: 平成29年3月3日・4日(詳細記載)

親子で一緒に楽しめる参加型コンサート! さあ、ドコドキいっぱいの冒険へ出発! ドキドキの物語はもちろ...

続きを読む

--------------------------


山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


RSSフィードの設定