山陰の美術館・博物館情報

【年末年始の休館、また内容が変更になる場合があります。ご確認のうえお出かけ下さい。】

bijyutukan.gif 米子市美術館 ℡0859-34-2424 休館日:毎週水曜日

【あいサポート・アートとっとり展(本展)】

平成30年12月2日~16日

障がいのある人たちが制作した芸術文化作品を一堂に展示します。

それぞれの感性が"きらきら"と輝く作品の数々をぜひご覧ください。

◆観覧料:無料

bijyutukan.gif 足立美術館 ℡0854-28-7111 年中無休

◆入館料 大人:2300円、大学生:1800円、高校生:1000円、小中生:500円


【冬季特別展】

平成30年12月1日~平成31年2月28日

●生誕135年 孤高の画家 橋本関雪

関雪の生誕135年を記念し、動物画を中心とする当館が所蔵する関雪作品を

一挙に公開いたします。高い技術と深い教養のもとで生み出された関雪の

作品をご覧ください。


●日本画を読み解く~描かれたモノの「意味~

人物とともに描かれたモノに焦点をあて、日本画を読み解いていきます。


●生誕150年 横山大観の芸術Ⅳ

鮮やかな色彩画「鹿ケ谷」や力強い旭日を描いた「海上日出」、味わい深い

晩年の水彩画「風蕭々兮易水寒」などを展示いたします。


【新館特別展】

●現代日本画名品選

平成30年4月19日~平成31年4月中旬

毎年開催される院展に「足立美術館賞」を設けています。

新館では、その受賞作をはじめ、次代を担う若手作家の秀作など、

現代コレクションを順次4回にわけて紹介いたします。

bijyutukan.gif 島根県立美術館 ℡0852-55-4700 休館日:火曜日

【企画展 第65回 日本伝統工芸展】

平成30年12月5日~25日

入選作品625点の中から、280点を展示!!

重要無形文化財保持者(人間国宝)作品48点。受賞作16点。

地元山陰在住作家入選作11点。

◆観覧料:一般600円、大学生400円、小中高生無料


【日本画:四季を愉しむ-冬】

平成30年11月21日~平成31年1月21日

海辺を群れ飛ぶ鶴を描いた小村大雲「海辺群鶴図」、白南天と霜囲いを

描いた落合朗風「初冬」、常緑を失わない松林を描いた和田頼挙「松林

高士」など、この時期の季節感を描いた作品を中心に展示あいます。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【洋画:開館20周年記念 洋画のなかの"水"】

平成30年11月28日~平成31年4月15日

当館の日本近代洋画コレクションの中から"水"を描いた選りすぐりの作品を

紹介し、あらためてその表現の面白さ、多様性を感じていただければと

思います。多くの画家によって描かれた海、川、湖などの水辺の風景を

とおして、様々な"水"の姿をどうぞお楽しみください。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【西洋絵画:絵のなかの物語】

平成30年11月28日~平成31年4月15日

当館所蔵の西洋絵画から、物語の一場面を描いた絵画など、ストーリー性

のある19世紀フランスの作品をご紹介します。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【版画:年賀状は創作版画で 榛の会】

平成30年11月14日~12月25日

「榛の会」は童画家武井武雄が主催した年賀状交換会です。昭和10~29年

にわたり20年間続き著名な版画家が参加し、全てが自画・自刻・自摺の創作

版画によるものです。個性豊かで、センスが光る趣向をこらした年賀状を

お楽しみください。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【工芸:河井寛次郎の造形表現】

平成30年8月29日~12月27日

世界の古陶磁を研究し自らの制作に活かそうとした初期から、

民藝に傾倒した中期、そして造形的な展開を見せた後期まで、

時代順に造形表現の変遷をたどります。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【写真:第1部 奈良原一高 人間の土地】

平成30年11月14日~平成31年2月11日

奈良原一高の初個展「人間の土地」は、戦後日本の写真を大きく転換して

いく起爆剤となった。映像感覚によって表現したシリーズ全109点を

展示する。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料


【彫刻・小企画:第2グループ「実在者」奈良一高×堀内康司】

平成30年11月16日~平成31年2月4日

1955年、若き画家たち、靉嘔・池田満寿夫・堀内康司・真鍋博が

"グループ「実在者」"を結成し、奈良原は客員のような形で参加した。

同じ廃墟を表した奈良原作≪無国籍地≫と堀内作≪廃墟≫シリーズを

この度ご寄贈いただき、その受像記念としてふたりの記念碑的な

作品群をお披露目する。

◆観覧料(コレクション展):一般300円、大学生200円、高校生以下無料

bijyutukan.gif 島根県立石見美術館 ℡0856-31-1860 休館日:毎週火曜日

【企画展(展示室D)追悼水木しげる ゲゲゲの人生展】

平成30年12月1日~平成31年1月28日

2015年に亡くなった漫画家、水木しげるのk回顧展。妖怪漫画の原画の

ほか、戦地で描いたスケッチ、世界中で収集した精霊や妖怪の仮面など

により、水木しげるの人と作品の魅力迫ります。

 ◆観覧料 一般:1000円、大学生:600円、小中高生:300円

【コレクション展(展示室A)山と水を描く】

平成30年11月7日~12月17日

山と水は自然の象徴として、たびたび絵に描かれてきました。

今回は「山と水」が描かれた風景画の魅力をご紹介します。

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料

【コレクション展(展示室B)中世の益田氏

平成30年11月7日~12月17日

平安時代末から戦国時代にかけての中世の石見国には、

益田氏という武将がいました。

本展では中世の益田氏に関わる作品をご紹介します。

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料

【コレクション展(展示室C)空間を奏でる-澄川喜一の彫刻】

平成30年11月16日~平成31年1月21日

空間を奏でるかのような調和や緊張感、和み感。木のかたちがおりなす

澄川喜一の彫刻世界を紹介します。

 ◆観覧料 一般:300円、大学生:200円、小中高生:無料

bijyutukan.gif 島根県立古代出雲歴史博物館 ℡0853-53-8600 休館日:第3火曜日

【企画展 隠岐の祭礼と芸能】

平成30年12月21日~平成31年2月18日

日本海に浮かぶ隠岐諸島は、古代より「隠岐国」と呼ばれた一つの国で

あり、国分寺や一宮、惣社などで行われてきた大規模かつ荘厳な祭礼が

今に伝えられています。隠岐の祭礼と芸能の魅力をあますことなく

ご紹介します。

◆観覧料:一般700円、大学生:400円、小中高生200円

bijyutukan.gif 鳥取県立博物館 ℡0857-26-8042 休館日:毎週月曜日

◆入館料 企画展ごとに別途入館料を定めています。

【ミュージアムとの創造的対話02 空間/経験】

平成30年11月23日~12月24日[休館日:12月10日]

そこで何が起こっているのか?

梅田哲也、小山田徹、田口行弘の3名のアーティストの作品を手掛かりに、

展示空間―作品―経験のあいだで生じる相互作用 ―

「そこで何が起こ っているのか」について考えてみたいと思います。

◆観覧料:一般600円、大学生以下無料

【中国河北省の伝統工芸 剪紙・年画・皮影芝居】

平成30年11月23日~12月24日[休館日:12月10日]

鳥取県立博物館・河北博物院交流20周年記念展

河北博物院が所蔵する河北省の伝統工芸品を展示します。

見応えのある作品が展示されますので、ぜひご覧ください。

◆観覧料:一般180円、大学生以下無料

【生誕百年 山本兼文展】

平成30年11月23日~12月24日[休館日:12月10日]

当館と鳥取県内個人が所蔵する彫刻作品を中心に、初期から晩年までの

多様な作品を展示します。また、主に県東部エリアに設置されている

野外彫刻をパネルにて紹介し、山本兼文の制作活動を回顧します。

◆観覧料:一般180円、大学生以下無料

検索

最近のイベント情報

燕趙園のお正月
開催年月日: 平成31年1月1日~3日

◆中国楽器「二胡」演奏会 二胡奏者 李英姿 8歳より二胡を学び、中国の様々なコンクールで 賞を受賞。...

続きを読む

--------------------------


白への憧憬展
開催年月日: 平成30年11月29日~平成31年2月26日

冬季企画展 白に焦点を当て、椿や鶴の屏風、白富士など キルト作家八幡垣睦子の白コレクションを 中心に...

続きを読む

--------------------------


小林義實・波多野憲 木工師弟展
開催年月日: 平成30年12月1日~平成31年1月14日

若桜町出身で、平成29年に県の伝統工芸士に 認定された小林さんと、小林さんに師事されながら 町内に工...

続きを読む

--------------------------


だいすけお兄さんの世界名作劇場 2018~2019SPRING TOUR
開催年月日: 2019年4月27日

NHK「うたのおにいさん」歴代最年長在任記録を 打ち立てた横山だいすけ。 2017年よりソロ活動の一...

続きを読む

--------------------------


山田姉妹ソプラノ・デュオコンサート
開催年月日: 平成31年3月3日

双子ソプラノデュオ「山田姉妹」がクラシックの 名曲や童謡唱歌など美しいハーモニーを お届けします。 ...

続きを読む

--------------------------


ぐりぷらでんしゃ王国 in 米子天満屋
開催年月日: 平成30年12月26日~31日

巨大ジオラマが登場! フリースペースで電車のおもちゃ遊び♪ マスコンで電車のおもちゃ運転体験♪ 最終...

続きを読む

--------------------------


燕趙園のクリスマス
開催年月日: 平成30年12月15日・16日・22日~24日

毎年恒例となりました燕趙園のクリスマス イルミネーション「上昇輝龍」。 夜の中国庭園をロマンチックに...

続きを読む

--------------------------


キラキラ エイト ナイト
開催年月日: 平成30年12月14日~25日

TSK本社を煌びやかなイルミネーションで彩る「キラキラエイトナイト」。今年は「温もりのある光空間」を...

続きを読む

--------------------------


楽しくて、勉強になって、本気になれる!デジハリ美術部
開催年月日: 平成30年12月23日(日)

「もっと絵を上達させたい!」という、同じ目標を持つ人たちと、一緒に楽しく本気で描いてみませんか?デジ...

続きを読む

--------------------------


出雲の三詩僧の一人 智轂の書
開催年月日: 平成30年11月17日~平成31年2月11日

智轂(空谷)は金寳山朝日寺の住職で、詩歌や書画 をよくし、漢詩や和歌・俳句を多く残している。 江戸時...

続きを読む

--------------------------


山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


メールマガジンの購読

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、このサイトのブログをメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


メールマガジン購読解除

メールマガジンの購読を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


RSSフィードの設定