殿様の愛した禅 黄檗文化とその明宝

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 2019年10月5日~11月4日

若冲も池田光仲もみんな大好き、おうばく。

江戸時代の鳥取藩の歴代藩主は、中国僧隠元和尚が
伝えた臨済宗黄檗派という新進の仏教を信仰し、
その菩提寺である興禅寺は「黄檗三叢林」とされ
高い寺格を誇りました。

本展は、江戸時代鳥取における黄檗宗に光を当てる
初めての試みで、鳥取の文化に大きな影響を与えた
黄檗の歴史を紹介します。

※休館日/10月21日


  • 開催年月日 : 2019年10月5日~11月4日
  • 開催時間 : 開館:午前9時~午後5時
  • 開催場所 : 鳥取市東町 鳥取県立博物館
  • 参加費用 : 観覧料:一般700円、大学生500円、高校生以下無料
  • お問い合わせ先 : 0857-26-8042(鳥取県立博物館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/mt/mt-tb.cgi/6741

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今月のイベント

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


10banner.jpg

アクセスランキング

タグクラウド

a