ムナカタ 海の民のクニ

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 2019年7月13日~8月26日

沖ノ島祭祀がはじまる以前、玄海灘の荒海を
越え、日本海へ大陸へと航行する海の民が
この地にはいた・・・。

ムナカタは福岡県宗像市と福津市、そして古賀市の
一部を範囲とする地域を想定しています。
この地には、北部九州屈指の数を誇る武器形青銅器が
出土した田熊石畑遺跡をはじめ、多くの青銅器が
副葬されていました。彼らは荒海を越え、大陸や
日本海の人々と交流があったと考えられています。
沖ノ島祭祀が始まる以前から古墳時代までの
海の民の活躍を、遺跡を通してご紹介いたします。


  • 開催年月日 : 2019年7月13日~8月26日
  • 開催時間 : 開館:午前9時~午後5時
  • 開催場所 : 出雲市斐川町 荒神谷博物館
  • 参加費用 : 入館料:一般520円、高大生260円、小中生130円
  • お問い合わせ先 : 0853-72-9044(荒神谷博物館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/mt/mt-tb.cgi/6668

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


10banner.jpg

アクセスランキング

タグクラウド

a