海馬文様の展開 縄文時代後期の出雲ブランド

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 2019年3月2日~7月8日

自然の猛威に耐え抜いた縄文人にクローズアップ
した、全3回シリーズの春の企画展。
2回目となる今回は、縄文時代後期の磨消縄文技法
と呼ばれる土器装飾の中に見られる海馬文様の
変化を追います。出雲地方を中心に岡山県や
鳥取県の遺跡から出土した海馬文様のある土器を
紹介し、違いや共通点を紹介します。

※会期中無休


  • 開催年月日 : 2019年3月2日~7月8日
  • 開催時間 : 開館:午前9時~午後5時
  • 開催場所 : 出雲市斐川町 荒神谷博物館
  • 参加費用 : 入館料:一般420円、高大生210円、小中生110円
  • お問い合わせ先 : 0853-42-9044(荒神谷博物館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/mt/mt-tb.cgi/6343

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a