八雲が愛した日本の美 彫刻家・荒川亀斎と小泉八雲

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年6月27日~平成31年6月9日

明治維新から150年を迎える今年、小泉八雲が
松江で見出した日本の美にアプローチします。
かつて寺町の龍昌寺には荒川亀斎という彫刻家が
顔の部分だけ刻んだ石造りの地蔵菩薩がありました。
1980年、散歩中にこれを見つけた八雲がこの地蔵の
顔をたいそう気に入り、亀斎の工房を訪ねたことから
二人の交流が始まりました。
亀斎との出会いとエピソードをたどりながら、小泉八雲の
審美眼・美術観を探り、新たな側面を
浮き彫りにしていきます。


  • 開催年月日 : 平成30年6月27日~平成31年6月9日
  • 開催時間 : 開館:4月~9月午前8時30分~午後6時30分、10月~3月午前8時30分~午後5時
  • 開催場所 : 松江市奥谷町 小泉八雲記念館
  • 参加費用 : 入館料:大人400円、小人200円
  • お問い合わせ先 : 0852-21-2147(小泉八雲記念館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/mt/mt-tb.cgi/5842

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今月のイベント

山陰の仲間たち

陶山税理士事務所

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a