没後五十年記念-安来が生んだ日本画家― 木村栖雲 画道一筋展

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年1月11日~4月3日

安来市は、これまで米原雲海や河井寛次郎はじめ
多くの芸術家を輩出してきました。
没後50年を迎えた日本画家木村栖雲もその一人です。
繊細で味わい深い山水画や花鳥画を描き、
当時の文化人や政財界の人々に支持され続けました。
ふるさとを愛した栖雲は、毎年帰郷し、多くの作品を
安来の恩人や学校、神社仏閣に寄贈しました。
この機会に今なお多くの安来人に愛されている
木村栖雲の芸術世界をご覧ください。

※休館日/毎週水曜日


  • 開催年月日 : 平成30年1月11日~4月3日
  • 開催時間 : 開館:午前9時~午後4時30分
  • 開催場所 : 安来市広瀬町 安来市加納美術館
  • 参加費用 : 入館料:一般1000円、学生500円(高校生以上)、小・中学生無料
  • お問い合わせ先 : 0854-36-0880(安来市加納美術館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5486

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a