冬季ミニ企画展 古墳時代の大刀

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成29年12月23日~平成30年2月25日

古墳時代、大陸から煌びやかな文化が到来しました。
その中の一つに大刀があります。
装飾付大刀は金や銀などで飾られた大刀で、
豪族の権威の象徴でした。この大刀の形式には、
中国や朝鮮半島製の系譜をもつ舶載系と、日本の
伝統的な大刀の系譜の係系のものに大きく分けることが
できますが、近年、詳細な形式の分類や所持した
豪族との関係性などについて研究が進められています。
今回は金銀で飾られ、緻密な装飾を施された
豪勢な大刀を紹介します。

※休館日/火曜日


  • 開催年月日 : 平成29年12月23日~平成30年2月25日
  • 開催時間 : 開館:午前9時~午後5時
  • 開催場所 : 松江市大庭町 島根県立八雲立つ風土記の丘
  • 参加費用 : 入館料:一般200円、大学生100円、小中高生無料
  • お問い合わせ先 : 0852-23-2485(八雲立つ風土記の丘)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5442

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今月のイベント

イベント案内メールを受け取る

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、新着投稿写真案内をメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


更新案内受信解除

受信を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a