本能寺の変-再考 何が明智光秀を決起させたか-

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成30年2月23日~4月8日

大正10年6月2日、天下統一を目前に控えた
織田信長が、京都本能寺で家臣・明智光秀に
討たれた事件"本能寺の変" を、最新の研究成果に
基づき展示します。
本能寺の変の黒幕については様々な説があり、
近年とくに説得性をもって説明されるのが
信長の四国攻めの方針転換のなかに、
光秀の動機の契機があったとする説です。
諸説の紹介とともに、信長の中国攻め、
尼子氏再興戦、山崎の戦い、戦後処理などで、
後に松江開府の祖として松江城を築く堀尾吉晴の
活躍があったことを明らかにします。

※休館日/3月15日


  • 開催年月日 : 平成30年2月23日~4月8日
  • 開催時間 : 開館:午前8時30分~
  • 開催場所 : 松江市殿町 松江市立松江歴史館
  • 参加費用 : 観覧料:大人500円、小・中学生250円
  • お問い合わせ先 : 0852-32-1607(松江歴史館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5431

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今月のイベント

イベント案内メールを受け取る

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、新着投稿写真案内をメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


更新案内受信解除

受信を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a