出雲国の玄関口 大美保関

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成29年9月15日~11月5日

神代には「国引き」や「国譲り」などの舞台となり、
古来から海上交通の要衛であった美保関。
そこには海上守護神である事代主神と三穂津姫命を
祀る美保神社が鎮座して、
船乗りたちは海上での安全を、近隣諸国の農家は
関参りといって五穀豊穣を祈願し、
多くの参拝客で賑わっていました。
本展では、古来から続く美保の信仰、
海上交通の要衛としての役割などの歴史を
ひもときます。
※休館日/9月21日、10月19日


  • 開催年月日 : 平成29年9月15日~11月5日
  • 開催時間 : 開館:午前8時30分~
  • 開催場所 : 松江市殿町 松江歴史館
  • 参加費用 : 観覧料:大人500円、小中学生250円
  • お問い合わせ先 : 0852-32-1607(松江歴史館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5168

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今月のイベント

イベント案内メールを受け取る

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、新着投稿写真案内をメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


更新案内受信解除

受信を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a