郷土ゆかりの南画家展―館蔵品を中心に―

さんいんパル
0
イベント開催年月日: 平成29年6月3日~7月30日

中国の教養人が描いた画を文人画とよび、
また南宗画(南画)とも称しました。
日本ではこれらにさまざまな画風をとりいれて南画とよび、
狩野派とは異なる新しい様式として
江戸時代中期から流行し、
明治時代まで盛行しました。
出雲では、江戸時代の池大雅来雲により、
その後様々な南画家が訪れています。
明治初期に田能村直入の来雲を機に出雲は南画の
最盛期を迎えます。郷土ゆかりの南画家を、
館蔵品を中心に紹介します。

※休館日/火曜日


  • 開催年月日 : 平成29年6月3日~7月30日
  • 開催時間 : 開館:午前9時~午後5時
  • 開催場所 : 出雲市平田町 平田本陣記念館
  • 参加費用 : 入場料:一般600円、高校生以下無料
  • お問い合わせ先 : 0853-62-5090(平田本陣記念館)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sanin-pal.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4970

コメントする

お願い

掲載イベントの詳細については、主催者にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

今月のイベント

イベント案内メールを受け取る

次のフォームからメールアドレスを登録するだけで、新着投稿写真案内をメールで受け取ることができます。どうぞご利用ください。


更新案内受信解除

受信を解除するには、次のフォームにメールアドレスを入力して「購読を解除」をクリックしてください。


山陰の仲間たち

山陰のイベント情報

ホームページ制作します

山陰PALネット

南部町恋さーくる

MICHIエテルナビューティ

補聴器の店YONAGO

珈琲屋吹野


アクセスランキング

タグクラウド

a